読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジローぽけっと

昨日より今日、今日より明日を信じて、トライトライ

dvipdfmx command not found texmaker

texmakerから上手く動かないので捜査。errorlogにてsh: ps2pdf: command not foundと言われるので
/opt/local/share/texmf/dvipdfmxのdvipdfmx.cfgの

D  "ps2pdf -dCompatibilityLevel=%v 続きhogehoge"
を
D  "/opt/local/bin/ps2pdf -dCompatibilityLevel=%v 続きhogehoge"
と書きかえた。

そうすると次は/opt/local/bin/ps2pdfwr: line 45: exec: gs: not foundと言われる。これはps2pdf→ps2pdf14→ps2pdfwrと読んでいるからで、ps2pdfwrの45行目がgsを探せてないからps2pdfwrの中身を見てみる。gsは存在するから多分リンクが張れて無いんじゃないかと思うんだがこれ以上は僕には分からないので先輩待ち。とりあえず自分では

ln -s /opt/local/bin/gs /usr/bin/gs

としたら動いた。でも強引だなー。
追記 上のシンボリックリンクは消し、先輩がshを書いて事が済んだ。/usr/share/texmaker/(適切な置き場所じゃないかも)に

#!/bin/bash 
export PATH=/opt/local/bin:/usr/bin
platex-utf8 $1.tex| dvipdfmx $1.dvi

quickbuild.shを作ってquickbuildのコマンド設定欄に

/usr/share/texmaker/quickbuild.sh % |open %.pdf

とした。(texmakerはterminalを介さず/usr/binを見に行っているようでした)