読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジローぽけっと

昨日より今日、今日より明日を信じて、トライトライ

第二十七回スパルタンプログラミング

何がしたいか?何が問題か?を意識して変なとこでぐだぐだ考えないこと! 30分悩んで分からなかったら、早めにヘルプを出す。

14.11.28はメーカさんの現調の立会で23:00まで会社にいる予定だったが、20:00に終わることができたのでそっから帰宅して移動。

一人で太平楽でAセットを食べて巣へ帰る。久々にスタミナラーメン食べたがうめぇです。

そんな週末のこと。

やりたいこと

  • keep-aliveへの対応。
  • スレッドの生成数の部分の見直し
  • http2.0の調査

やったこと

14.11.25-27

keep-aliveに対応するために、

  • RFC読んだり
  • サーバのスレッド生成部分読み直したり

して、なんちゃってでkeep-alive対応した。対応中にスレッド生成部等は見直しが必要と分かった(当初は右も左も分からず書いてたから。。)。 が、http2.0を調べて整合とれるようにしたいので、まずhttp2.0の調査が必要。

14.11.28

  • http2.0のドラフトを読む。

まず、なにをすべきか?サーベイサーベイ

HTTP/2 ドラフト15のなんちゃってまとめ

3.2節

クライアント要件

  • サーバがHTTP/2をサポートしているか知らないクライアントはHTTP/1.1リクエストにUpgradeヘッダを含んで送る。
  • このときHTTP2-Settingsを含まなければならない。MUST

サーバ要件

  • HTTP/2をサポートしないサーバはUpgradeヘッダをなかったことにしてレスポンスしてよい。
  • Upgradeヘッダがh2だったら無視する。h2はhttpsの場合だから。(httpの場合はh2c)
  • HTTP/2をサポートするサーバは101レスポンスでプロトコルをスイッチする。